ただしEU内で完結するとは限らない。

海事編は→こちら。なお、商人編は用意しない模様。

と、いうわけで、
ぼくが見かけたクロノクエをざっとまとめてみるにゃ(*'-')ノ
希少とか、まだ前提やってないのとか、出しづらいとかとかで、
書いてないのあると思うけど、そこは堪忍にゃぁ(ノωヾ*)

新しく見つけたら随時追加してくかも.。oO
<ラスト更新:2017.09.23.>

nikukyu-line400px.jpg

☆クエスト名(クエ請け街/発見物)にゃ☆

※紀元前と神話時代は数が多いので、追記のほうにあるにゃ

【14世紀】
メネラオスの宮殿調査(アレク/ミストラ遺跡)、祈りと瞑想の境地(チュニス/メテオラ)
約束がくれた未来、秘境調査依頼、黄色の風の故郷、失われゆく文字、
文字資料収集、元朝の歴史書 (PB情報)


【15世紀-1】
カナリア諸島の大きい島(各国本拠地/フエルテベントゥラ島)、黒死病の歴史(ナポリ他/クリミア半島)
フレスコ画の研究(ロン/キプロス島の壁画聖堂群)、柱に彫刻された草花(ストコ/アカンサス)
セウタ航路の開拓(リス発)、マディラ航路の開拓(リス・セビ発)
マディラの住みごこち(リス/お話)

【15世紀-2】
大西洋の真ん中(セビ他/アゾレス諸島)、ある夫妻の結婚証明(リス/アルノルフィニ夫妻の結婚)
思い出の首飾り(ロン・アム/王妃の首飾り)、清楚な絵(ナポリ他/受胎告知)
新たな技法(ストコ/赤いターバンの男の肖像)、アンコナ航路の開拓(ナポリ発)
ヴェネツィア航路の開拓(ナポリ発)、ラグーザ航路の開拓(ヴェネ発)

【15世紀-3】
栄枯盛衰の狭き海(アテネ他/ボスポラス海峡)、海を塞いだ鎖(ジェノ他/金角湾の鎖)
ギニア湾の島(リス/ビオコ島)、老いた聖女(セビ/マグダラのマリア)
西アフリカ航路の開拓(リス発)

【15世紀-4】
プリンシペの島(セビ他/プリンシペ)、思想の議論(ナポリ/プラトンの手引き)
血塗られた建国者(ストコ/カピトリーノの雌狼)、美人画の先駆け(ナポリ/聖母子と二天使)
師弟の絵(マルセ/キリストの洗礼)、シラクサ航路の開拓(ヴェネ・ナポリ発)
ナポリ航路の開拓(ヴェネ発)

【15世紀-5】
カナリア諸島の調査(リス他/テネリフェ島)、カリブへの足がかり(リス・セビ/バハマ諸島)
コンゴ王国の玄関(リス/コンゴ川)、森と水の国(リス他/ジャマイカ島)
アフリカの南端(セビ他/喜望峰)、インド洋の大きな島(各国本拠地/マダガスカル島)
海から生まれた女神(リス・セビ/ヴィーナスの誕生)、天才の青年時代(ロン・アム/ピエタ)
大理石のマリア像(ロン・アム/受胎告知のマリア)、ダ・ヴィンチ最初の大作(マルセ/マギの礼拝)
ダ・ヴィンチの人体図(チュニス他/ウィトルウィウス的人体図)
ロレンツォの収集品(マルセ/ライオンとクピドのカメオ)
聖者と獣の青銅像(アテネ/聖ヒエロニムスとライオン)、ラスパルマス航路の開拓(リス・セビ発)
マラガの昔語り(セビ/お話)、コロン提督の過去(リス/お話)

【16世紀-1】
ヴェールをかぶった女の肖像(マルセ他/ヴェールの女)、ジョルジョーネのユディト(ナポリ/ユディト)
古代の英雄の巨像(ロン・アム/ダヴィデ)、生きているような作り物(セビ/ポセイドンのブロンズ像)
読めない手稿(ナポリ/ダ・ヴィンチノート)、望郷の念を抱きつづけて(セビ/アギラールの聖書)
ラファエロの名画(リス・セビ/ヒワの聖母)、ラファエロの聖母子画(ロン・アム/聖母子と聖ヨハネ)
人並みはずれた想像力(アムス他/犀)、ミケランジェロの絵画(ストコ/聖家族)
聖人の年代記絵画(ナポリ/聖地で説教する聖エティエンヌ)、出世作(アムス/聖母被昇天)
カサブランカ航路の開拓(リス・セビ発)、ハンブルクの騎士(ロン・アム/お話)
謎の大増毛(アムス/お話)、不穏なる思想家(セビ/お話)、船乗りのタマゴ(マルセ/お話)

【16世紀-2】
マール・パシフィコ(セビ/太平洋)、旅の終わり(セビ/セブ島)
バルト海の湾の調査(リス・セビ/フィンランド湾)、黒海へそそぐ川(チュニ・アレク/ドナウ川)
美の基準(アテネ/ウルビーノのビーナス)、十二枚の連作タペストリー(ロン他/マクシミリアンの狩猟)
描かれた使徒(ロン/四人の使徒)、イングランドの絵画(リス・セビ/ニコラス・クラッツァーの肖像)
錬金術師からの依頼(ヴェネ他/お話)、賢者の石(ナポリ他/賢者の石)
旧約聖書の研究(ロン/お話)、ドイツ語聖書の外典を読む(アムス/お話)
疑惑の神学者(セビ/お話)

【16世紀-3】
優れた芸術家たちの本(ナポリ他/画家・彫刻家・建築家列伝)
盗まれた金細工の彫刻(マル・ジェノ/サリエラ)、神話を題材にした裸婦画(セビ/狩人のディアナ)
太陽のチョウ(ロン他/アポロチョウ)、アフリカの発見(ナポリ他/お話)

【16世紀-4】
西海域の治安(リス・セビ/カリブ海)、大河を割る島(ロン・アム/三角州)
メルカトールの調査(ロン/カイマン諸島)、文字のない格言集(ロン/ネーデルラントの諺)
父のリュート(アテネ/ガリレイのリュート)、ヴェネツィア教会の天井画(ナポリ/最後の審判)
宗教画の新しい流れ(アムス他/人間を守るキリストの犠牲)
聖マルコを救う信者の絵(ジェノ他/聖マルコの遺体の運搬)
細密な人物画(マルセ/薬剤師の肖像)、バベルの塔の絵画(リス/バベルの塔)

【16世紀-5】
風変わりな宗教画(ジェノ・ナポ/キリスト磔刑)、果物かごだけの絵(アムス/果物かご)
大帝国への道(リス他/ニジェール川)、謎の無名画家(リス/お話)、毛織職人の集う街(ロン/お話)

【17世紀-1】
画家の適材適所(ストコ/花輪の聖母)、闘士の首を持つ男(セビ/ゴリアテの首を持つダヴィデ)
社交的な画家(マルセ/キリスト昇架)、復活したイエスの彫刻(アテネ/キリストの復活)

【17世紀-2】
ギリシャ神話が題材の絵(アテネ他/ネッソスにさらわれるディアネイラ)
笑いの画家(ストコ/リュートを弾く道化師)、闘技場に咲く麗しの花(ジェノ/お話)

【17世紀-3】
生き続ける風景(ストコ/デルフトの小道)、大家族の苦悩(アムス/アーティチョーク)
世界を駆ける庭師(ロン/お話)

【17世紀-4】
海賊論(サンクト/海賊の約定書)海賊の象徴 (PB情報)

【18世紀-3】
サンクトで請ける大体のクエスト
海洋冒険物語のネタ(ロン/ある船乗りの漂流記)、カンペチェ湾の要塞(セビ/カンペチェ要塞)
過ぎし年月の物語(ストコ/原初年代記)、死にきれない者の伝承(アテネ/吸血鬼伝説)
芸術的な実用品(マルセ/サモワール)、ロシアの伝統楽器(ナポリ/グースリ)
壷の正体(マルセ・ヴェネ/銅の手桶)、広大すぎる湖(アムス/ラドガ湖)
手に取れない花(ジェノ/セイヨウオニシバリ)

【19世紀】
登山の流行(ロン他/ヒマラヤ山脈)、世界でもっとも高い山(ロン/チョモランマ)

nikukyu-line400px.jpg

【神話時代】
エジプトの天空神(イスタン他/ホルス像)、裁きの山犬の姿(チュニ・イスタン/アヌビス像)
ギリシャ最高神の像(アテネ他/ゼウス像)、冥府の王(ナポリ他/ハデス像)
海神の像(アテネ他/ポセイドン像)、軍神の像(ナポリ他/アレス像)
太陽神の像(ナポリ他/アポロン像)、月の女神の像(マルセ他/アルテミス像)
美の女神の像(ナポリ他/アフロディテ像)、アフロディテの切ない花(セビ/アネモネ)
アポロンの冠(リス/月桂冠)、人を惑わせる竪琴(チュニス他/セイレーンの竪琴)
人を守護するメデューサの目(アテネ/ナザールボンジュウ)、神話における狩り(ロン/大イノシシの牙)
蓼食う酒場娘も好き好き(アレク/ムシュフシュの壁画)
アフリカのシャーマン(ジェノ/ヨルバ王国の神官の仮面)
大西洋沿岸宗教の融合(セビ他/ブードゥー教の祭壇)
世界樹(アムス・ストコ/お話)、北欧の歌(ストコ/お話)
護符の贈り物(アレク/納品)、ピラミッドの護符の納品(ナポリ/納品)

【紀元前】
知的美女(ロン/クレオパトラの胸飾り)、古代エジプトの女王(アムス/ハトシェプスト女王の胸飾り)
クレオパトラの化粧(リス・セビ/クレオパトラの香水瓶)、古代エジプト語の研究(セビ/ロゼッタストーン)
クレオパトラの息子(アテネ他/カエサリオンの大理石像)
エジプト最後の王朝(マルセ他/プトレマイオス1世の王錫)
姿の見えないファラオ(チュニ・イスタン/クフ王の象牙の像)
ファラオの装身具(セビ/ラムセス2世の頭飾り)、世界七不思議の主(アテネ他/クフ王の王杖)
古代エジプトの信仰(イスタン他/太陽の舟)、古代エジプトの宝石(ヴェネ/リビアングラス)
尊厳者(ジェノ他/アウグストゥスの宝玉)、名将軍の采配(ナポ他/ハンニバルの大理石像)
ローマ市民を救った証(ジェノ他/市民冠)、アレクサンドリア戦役(マルセ/カエサルの鎧)
すべての道はローマに通ず(アテネ/アッピア街道)、軍神対軍神(アテネ/スキピオの兜)
奇妙な石塔(マルセ・ナポ/ヌラーゲ)、皇帝の別荘(マルセ他/ヴィッラ・アドリアーナ)
信じるものたちの記録(ストコ/死海文書)、古代の禁書(ストコ/サッフォーの詩集)
哲学者と悪妻(アムス/ソクラテスの盃)、古代ギリシャの歴史書(リス・セビ/ヒストリアイ)
トラキアの刀剣(アレク他/ロンパイア)、偉業の先駆者(アテネ他/ヴェルギナの宝物)
悲劇の追悼(アレク他/スパルタ兵の墓碑)、実在した理想郷(リス/エパメイノンダスの鎧)
もうひとつのアポロン神殿(イスタン/アポロ・エピクリウス神殿)、聖地に関する風習(アテネ/トフェ)
黄金に富む伝説の都(セビ/ミュケナイ遺跡)
トロイ戦争の物語(リス・セビ/イリアス)、トロイ王家の財宝(アテネ他/プリアモスの財宝)
古代ギリシャ最高の叙事詩(アムス/オデュッセイア)、古代ギリシャの風景(ナポ他/ギリシャ案内記)
伝説の王(アテネ・アレク/ピトハナ王の冠)、ヘレニズムの王(アテネ他/セレウコス1世の大理石像)
客集めのコツ(アテネ/リュトン)
大王の逸話(アムス/アレクサンドロス大王の剣)、英雄の死(ヴェネ/アレクサンドロス大王の石棺)
謎の古代民族(リス/海の民の剣)、古代民族の武具(セビ/海の民の鎧)
アナトリア半島の古い文明(アテネ/リディアの貨幣)、アナトリア半島の狩猟生活(アレク/石の鏃)
ヒッタイトの戦術兵器(アテネ・アレク/ヒッタイトの戦車)、ヒッタイトの古文書(アレク他/ヒッタイト法典)
古代メソポタミアの遺物(アレク他/シュメールの戦車)、王の図書館(ナポリ/ニネヴェ)
不思議な岩山(セビ/タッシリ・ナジェール)、火山の記録(アレク・イスタン/カメルーン山)
人間のように歩くドラゴン(セビ他/二本足のドラゴンの骨)
陸にあってはいけないもの(リス他/巨大なサメの骨)、恐怖の虫(リス/サバクトビバッタ)
ペルガモンの忘れ形見(イスタン/瀕死のガリア人)、風をはらむトルソ(アテネ/サモトラケのニケ)
ミツバチの巣の採集(ヴェネ/納品)、古代ヨーロッパの民族(ジェノ他/お話)
ハンニバルの戦術(ナポ他/お話)、行く手を阻むもの(チュニス/お話)
古代のビール(アテネ・ヴェネ/お話)、バビロニアの法典(アレク/お話)


紀元前、奥地行きを少し省いたけれど、まだ多いにゅ・・・
一応エジプト系ギリシャ系その他とでまとめてるつもりにゃ.。oO

Secret