5/19~6/2の間、サルベージのキャンペーンが来てた時のお話☆

少ないながら断片を消化しつつ各地をうろうろしていたら、
いいタイミングで発見物なお船が出てくれましたにゃ ヽ(*・∀・)ノ

060120_68-02.jpg

ペルー海盆に沈んでた、バルティックガレオンでしにゃ^^

宝箱は、入って右手から反時計回り。 太字は、鍵箱罠箱。

黒い鉱石*62、金*63、銀*109、真ちゅう*72銀*88、金*102、貝紫*72
<断片*11>

060120 カネテの難破船

うーん、交易品だけだったなら誰か誘えばよかったかしらw

そういえばこの船、宝箱だけじゃなくて樽もあったのにゃ。

060120_68-02樽

樽とか壺って、タゲのくるくるが見えなくて、ちょっと苦手><;

さて、もうちょっと時間があるにゃーと、断片をぽちぽち・・・
にゃんと! またしても発見物なお船がっ Σ( ゚Д゚)

060120_69-01.jpg

バルト海に沈んでた、大型ガレオンでしにゃ^^

銀*53、西洋甲冑*93、提督の儀礼剣、大砲*71、西洋甲冑*89

060120 提督の儀礼剣

おしゃれで良さげな剣げっと (≧▽≦)
管理+1のカドゥケウスが要らない子になってしまった、どうしよう@@

060120 マルス号

あれ、そういえばどっちも 「マルス号」 ですにゃー。
名前不一致の不具合、直ってたのね~

折りたたみは、キャンペーン中に引いた色々なお船たち.。o☆

→続き読むにゃ?
りぃねらにょ (*'-')ノ

先日、堅パパから 「この地図がどの辺りか分かるか?」 と相談されまして。
地理学マイスターともあろうお方が、にゃんと珍しいことかしら Σ(・ω・ノ)ノ
どれどれ? あれ? 陸地、見えてるじゃん・・・

・・・ざわざわする。

念のため、占い師ちゃんに占ってきてもらったにゅ。

ぼくの予想通りなら、たぶん・・・・・・



050420 25-05

来た!!!

ぼくはこれを、この時を待ってた!!! ヽ(≧▽≦)ノ

『北米西岸の船は初めてなの?』
うーん、ぼくはまだ引いてなかったと思うので、初めてっちゃ初めてなんですけど。
何故いつも先を越されるのかっ><

まあまあ、うちの子の残念な世界地図を見てやって下さいにゃ^^

050420 今の世界地図
(まじでどういう海域調査のやり方してんの、この人は・・・w)

北米西岸の入港許可、まだ取らせてないのにゃ (`・ω・´)

実はその昔、ぼくもこれと同じようなことをしているのです。
詳しくは →「東アジア回航船☆7
まだちゃんとSS撮ったりしてなかった頃にゃ。 懐かしい.。oO

もう一度やってみたかった。 ただそれだけ。

入港許可が無くても、世界の果てではないとこは、容赦なく拾いに行かされるってことにゃ。

いつだったか 「サルベで遠くの船引かないように入港許可EU内だけにしとけばよかったー」
みたいなことを小耳にはさんだことがあって。
そんなことしても無駄だよってことも証明したかったのかもしれにゃい (ノωヾ*)

さて・・・

051920 街の中には入れません

051920 サルベージR12

【悲報】 リーネラさん、サルベージのランクも追い付かれる

25-05.jpg
(6月13日追記:引き上げ後の地図を載せ忘れてたことにやっと気が付きました><!)

あ、アレキサンダー諸島沖で、クリッパーだったようですにゃ・・・ (´;ω;`)
帰りは天馬の羽根でロンドンまでひとっ飛びしてもらったよ。

宝箱の中身は、
地精の刻印*55、宝石細工*48、宝石細工*50、北米調査団の航海記録、金*88

051920 北米調査団の航海記録

使用時効果あるから、急加速に@1足りない!って時とかにいいかも~♪


サルベのキャンペーン来たし、ぼくも頑張らねば><!


堅パパ、サンフランシスコ解禁にゃ ヽ(´▽`)ノ
累積0~4
累積5~9
累積10~14
累積15~19

簡潔にルールを説明すると、「宝箱を1つ残して破棄」 です。

ということで、21隻目(361隻目)の船はこちら。

20-01.jpg

以下、ほぼ文字のみ。 人によっては面白い・・・、かもしれない。

→続き読むにゃ?
1/21~2/4の間、
久し振りに 「珍しい沈没船が引き上げやすくなるキャンペーン」 が来てましにゃ!
約1年8ヶ月振りだったようですにゃw

期間中に風邪を引いてしまい、あまり活用出来なかったですが・・・><

隙間時間にちまちま断片を消化していたら、何やら見慣れない地図が ヽ(*・∀・)ノ

020320_66-09.jpg

わりと新しめの発見物なお船! 大型ガレオンでしにゃ^^

早速調査調査~ (どうせ叫んでも誰も来ないだろうから一人でさくっと)
宝箱は、入って右手から反時計回りで、鍵が掛かってたものは太字で表記。

貝紫*71、オパール*91、銀装飾のネックレス豪商の蓄財術、トパーズ*105

ちょっといい物出た~ (´▽`)

020320 銀装飾のネックレス

うっかり持ったまま動いてて耐久減っちゃった><w
使用時効果が無いのが惜しいけど、だからこその性能なのかも。

そういえば、最近のまとめwikiの沈没船データ、交易品まで書かれていますねー。
「普通の交易品は書かないで」って注意書きされてるのに (*´艸`)
ぼくは、宝箱の個数や場所を把握する為に、交易品もこうしてブログにメモってるけど、
wikiはそれを求めてはいないと思うんだよにゃ~。 でもデータ書いてくれるのはありがとう!


020320 デ・アトーチャ号

というわけで、はっけ~ん!
丁度発見のタイミングで、冒険レベルが75に上がりましたにゃ ヽ(´▽`)ノ ワーイ


さて、折りたたみは今回キャンペーン中に引いたお船たち.。oO

→続き読むにゃ?
どうせ新航路開拓船かそこらだろうとばかり・・・



22-02.jpg

座標のあたりを付け、引き上げて港に戻るまで約1時間。
航海者のバイタリティとやらで何とかしたぞ。 15308,4874付近だった。

2度目の☆7幽霊船です。

幽霊さんからの頂き物は、
150,980d、冒険経験575、アスクレピオスの薬湯*45、ダヌの祈り*26、胃薬*24、
頭痛薬*14、水妖の刻印*41、沈没船の断片地図*3

宝箱は右手前から反時計回りに。
沈没船の断片地図*8、金*107、銀*130、サルベージャジャケット、名医のメス

051319 サルベージャジャケット

出たな。

いや、それよりも、名医のメスも出た、だと・・・?
ジャケットが入口から見て階段左上の箱。 メスはそのすぐ下(階段左下)の箱。
そもそもこの船は宝箱が6つだった。
以前インドで引き上げた幽霊船の宝箱は7つ。

う~ん・・・・・・

ともかくだ。 子獅子、出番だぞ^-^

hosinekohosi-minniku.jpg

あんにゃろう、楽しんでやがる・・・

051319 サルベージャジャケットとバイコルヌ

サルベージャバイコルヌは、いつぞやにウィダ号で拾ってきたやつ。
猫嬢ちゃん曰く 「丁度いい靴がみつからない><」 だそうだ。


にゃー!? さすが堅パパ、変なとこだけ運がいい・・・ ぼくも幽霊船を引きたいにょ><

→続き読むにゃ?